北から南へ往復6,000km超&福島⇔札幌間往復1,500kmの渡り鳥旅へ行って来ました。~3.

ー1月21日ー

 3日目は名護を出発して北谷へ向かいました。国道58号線です。
 途中恩納村にある「万座毛」というところへ寄って、ダイナックな断崖絶壁風景を見物しました。
P_20200121_110026
 「象の鼻」だそうで、このへんではかなり有名な侵食を受けた断崖絶壁のようです。
 その名の通り、鼻が海面へと伸びているよです。
 
 遊歩道を歩いて行ったら、反対側の入り江が広がっていました。沖縄へ来てやっと晴れてくれました。青空に海が反射して!やっとおめにかかれたブルー・オーシャンでした✨
P_20200121_110605
 国道58号線沿いは、リゾートホテルだらけ!行けども々リゾートホテルでした。それだけ眺めのいい場所がたくさんあるのです。

そのあとさらに国道58号線を那覇方面へ進み・・・
道の駅・おんな着。ここでは沖縄の郷土菓子である「ポーポー」にフランクをブッ込んだ「ポーポードッグ」を。出発前から狙っていました✌
P_20200121_114305
まずは道の駅売店を探索。
おぉっと!さっそく豪快な陳列が!
もやしの平台・袋詰め放題であります!
こりゃすげぇ!生まれて初めて見ました。
P_20200121_114750
しかし…
いくら「詰め放題」とはいえ、ポリ袋にもやしを100円相当となると…通常販売でも3袋だもんな。そんなにポリ袋に入ンのかよ?

こちらではソーキそばワールドが✨
セットやソーキなど、いろいろな沖縄そば商品が並んでいます。
P_20200121_114946
らふてぃやてびちも♪
P_20200121_114950
P_20200121_114956
この、食堂の献立みたいのは、タオル製品です(笑)
P_20200121_115240
で、これはじゅーしぃのカタチをしたハンカチタオル。
P_20200121_115254
沖縄ご当地ヒーロー
「闘牛戦士ワイドー」グッズ販売コーナー発見!
P_20200121_120811
沖縄というと、有名なご当地ヒーローといえば「琉神マブヤー」ですよね。テレビ放送もあったのだとか。「ワイドー」…失礼ながら知りませんでした💦
うるま市のご当地ヒーローということで。
言葉の意味を調べたら「宮古地方の方言で『頑張れ』という意味」だそうで。
P_20200121_120822

ここでお昼が来たので、またお得意の買い食いww
夫婦して買い食いしてるというww
道の駅おんなだけで売っている「ポーポードッグ」を食うためだけにやって来たのですが

なんと!!

「ポーポードッグ」を販売していたお店は昨年夏に閉店してしまったそうですorz

「失意の買い食い」⤵

ここは!
気を取り直してあの幻のケーキ?パン?
~の「ブルース」を買うことに。
なかなかいいお値段で💧
傍らにはその「耳」が袋に入って売っていて格安だったので、それをゲット。
P_20200121_123720
お次はすり身屋さん。
P_20200121_121836
ここでは!
この「ジューシーばくだん」
コレだな!
P_20200121_121842
これと「てびちの唐揚げ」をブッ込んでみました✌
P_20200121_122758
おぉーっ!これが!あの!
P_20200121_122847
「ジューシーばくだん」とともに、嫁さんとシェア。
P_20200121_122857
「ブルース」はビニールの封を開けると、中にはさらにはめ込み式のパッケージ。食べ残しても持ち歩ける感じ。
P_20200121_123752
“はしっこ”でしたが、うまかった。
シフォンケーキっぽい風合いでしたヨ。

おもしろ弁当もハケーン!ww
P_20200121_130308
おひるごはんを兼ねた、道の駅おんなでの買い食いツアーを楽しみました。

ここからは、一気にうるま市へ。
私のスキなあの有名女優・比嘉愛未さんの出身地なんですってね!いいトコですヨ。なんたって、あんなお美人女優さんを産出するんですからネ!

ここでちょっとスーパーへ寄って、後当地食べ物チェック☝

食材売場には特別なモノこそ無かったものの、この「なかよしパン」のスタンダードサイズが販売されていることを知ることが出来ました!
地元・うるま市の「ぐしけんパン」社製造です✨
P_20200121_134926
でもこれ…ひとりで食うにはテカ過ぎる!
嫁さんはこういうパンは食わないし、消費を手伝ってもらうことは出来ない⤵
おととい名護のスーパーで見かけた「なかよしパン」はこのサイズの半分だったよな?

さて
また先へ進みます。
「海中道路」で『海の駅』とやらにww
同ルートの途中にあり、橋に沿って砂浜もあったり、駐車場も完備されていて、地元民のデートスポットっぽい。
釣りをする方も。
なにせ、ここはゆっくりと時間が流れていた場所です。
Point Blur_20200121_141955
水面がきらめいて…
P_20200121_144553
日が差してくると、次第に海が碧く光り出します。これが沖縄✨
P_20200121_144643
浜比嘉島の漁港から見た海中道路。
ここでは「丸吉食品」さんで『もずくコロッケ』を♪
P_20200121_155254
店先には誰も居なくて、あたりをキョロキョロ。

少ししてから、店の奥よりかぁさんが出て来て、コロッケをくれました。
「もずくコロッケ」。
P_20200121_155853
揚げものですので、どうしても香ばしいカオリが先に来ますね。
おいしかったです。
買い食いばっか(笑)
この店へ寄る前に、写真はありませんが、海中道路のずっと先「伊計島」まではクルマで行って、伊計島灯台までは行きました。観光用施設は無く、すぐ引き返して来ました。伊計島は広々とした畑が広がる場所。ビーチもありますが、大半は畑でした。

その後嘉手納市へ。
道の駅かでなからは、米軍嘉手納基地が一望出来るということで、建物の上からしばらく眺めてみました。夕方だったのてすが、軍用機の離発着シーンを見ることは出来ませんでした。
ざんねん・・・⤵
P_20200121_165433

当夜の宿泊地「北谷」。
リゾートホテルがたくさん建ってました。
夜にチェック・イン。
あたりは東京ディズニーリゾートかと勘違いしてしまいそうな場所でした。嫁さんアガッていたよな~(笑)
P_20200121_184813
P_20200121_195220
P_20200121_202432
嫁さんと夕食を「カプリチョーザ」で摂ってホテルへ。毎晩お安い夕食ww
飲み直しでこれを。
P_20200121_232154
嫁さんおすすめのこれとで一杯。
P_20200121_232159
ここのホテルは海に面した場所で、施設は新しくてキレイ。部屋も広くて良かった。
嫁さんとてもお気に入りの場所でした。

あすは那覇へ移動します。
いよいよ観光は後半へ。

白河だるま市へ行って来ました。

 福島県へトバされてからこの春でまる4年…。まだ行ったことが無かったイベントがこの「白河だるま市」でした。縁起物の福島は白河名産「白河だるま」のイベントは、派手でかわいくも思えるだるまがところせましと並んでいましたヨ。

ここが「白河だるま市」会場!
P_20200211_144928
 だるまの大きさは何種類にも別れていて、それぞれ標準価格設定はされていますが、値切って買うのがデフォルト。値切った分だけご利益があるのだとか。
P_20200211_145437
ボスキャラみたいにデカいのもありました。
P_20200211_145657
変わっただるま(?)もww
P_20200211_150119
 買っただるまの背中には、買ったヒトの願い事を四字熟語で書いてくれます。
例文もたくさん用意されていますが、個々の好みで。
P_20200211_150247
 私も、最近体調が芳しくない嫁さんの健康を願って「健康祈願」と書いて貰いました。
金色で、だるまの背中に書いてくれます。
 毎年少しずつ大きなだるまにして行くのだそうですね。私はここで買うのが最初で最後かもしれませんから、ある程度の大きさにしちゃいました。これを買う時に値切ろうと思ったら、だるま屋さんがいきなり500円引いてくれて、びっくりしてそのまま「下さい。」~と口を突いて出ていました(笑)

これは、願い事を書いてもらったものを、オイル缶で作った七輪で乾かしてくれているところです。
P_20200211_152613
 持ち帰って、まず片目を入れました。
 きれいに描きたかったので、型紙を作ってそれで描こうとしたんてすが、なんだか心がこもっていない感じがして、鉛筆で輪郭だけ下描きしてから、筆ペンを使って手描きでなんとか片目を入れることに成功しました。
 目は願い事をしながら描くのだそうで、嫁さんの「体調が元に戻りますように。」~とつぶやきながら、がんばって描きましたヨ。つぶやきながらだと気が散って、なおさら大変でした💦
P_20200211_182748
 なんとか60サイズに収めるために、悪戦苦闘しながら作った、だるま発送用箱。たいへんでした💦
Twitter_20200211_190840
 宅配便ステーションへ持ち込んで、北海道へ発送しました。嫁さんはこんな贈り物しても喜ばないんてすが、私の勝手なこだわりでだるまを買って送りました。
P_20200211_193227
 その夜嫁さんにだるまの話をしたら、笑いながら「ありがとう。」って言ってくれました。2月14日の結婚記念日の贈り物にしちゃつたようなものですが、かわいい贈り物じゃなくてごめんね。

東京オートサロン2020 へ行って来ました~2.

 去る1月12日に見学に行った「東京オートサロン2020」ですが、前日は宇都宮でバイク用品店めぐりをしたのちつくばに前泊して、いよいよ見学日当日になりました。
 やはり現地幕張メッセ最寄り駅のになんとか8:30 頃着するために、早朝5:30 起床でTX みどりの駅までクルマで移動して来ました。
 駅の到着がちょいと早かったので、駅の近くにあるコンビニでコーヒーを一杯。
 ここのコンビニはいろいろな目的で“利用”されているらしく、あれこれ“禁止諸事項”の紙が貼りまくられていました。
P_20200112_064910
あちこち
P_20200112_064922
いろいろな“用途”に“利用”されているらしく、店主は相当「お冠」のようです💧
P_20200112_064951
学生がダラダラ過ごしちゃうんだろうなと。
P_20200112_064958

ー割とすぐ時間が来たので、すぐみどりの駅へ再び移動しました。

 茨城県へ転勤してこういう文化があるのを初めて知って、初めはワケがわからなかった元道民。今ではしっかり使いこなしてますヨ。
ー1回利用定額料金駐車場です。ー
Point Blur_20200112_070348
Point Blur_20200112_070402
 クルマを置いたらこの茶封筒にクルマのナンバーを記入→代金(1日分の料金)を入れてポストへ投函。
 これで駐車はO.K. 👍

 クルマの祭典ですが、私はホンダ「TACT」キャップを被って会場へはいりますwww
P_20200112_071718

 往路…とくにJR 線は幸運にも海浜幕張駅直通で到着出来ました。
 いつもは会場外で客を並ばせるのですが、天気予報が悪天候と報じていたためか、今回は会場建物内に並ばせてました。
 いつもより遅めの到着になってしまったため、それほど長い時間待たずに入場。
 すぐメイン会場へ移動しました。
 昨年は来ませんでした。ここ数年は会場外のデモランも観ていません。ひたすら展示車を眺める方策です。

 さっそく目に入ったのは「GT 選手権」車両ですね。これだけでもテンションが上がります!ここはまだ会場内ではなく、通路に設置されているブースです。
P_20200112_091634
 場内へ入り、さまざまな展示を見て行きます。
P_20200112_093107
 ここではカーラッピング業者が、いろいろなモノにラッピングを施しているデモブースでした。車体はランボルギーニなどイタリアのスーパーカー系へ施工してました。搬出時もめていた、あの業者でした。
(つづく。)

プロフィール

q_taro_2nd

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ